独立広告塔リメイク

私が高校生の頃出来て、よく食べに行ってた店舗の独立塔リメイク着工しました。

先ずは足場仮設から。


みるみるうちに10m上空まで組んで行きます。


もみじ越しw


既存板面は塗装+手書き文字のため、チョーキング現象がおこってました。
チョーキング現象とは、日本語では白亜化と呼ばれ、熱、紫外線、風、雨などで塗膜が劣化し、塗膜表面が次第に粉状になって消耗していく現象です。触ると手に粉が着きます。黒板を触ったみたいな感じと言えば伝わりやすいでしょうか?

サインはチョーキング現象。
私は老化現象…

さ、というわけで、このままでは貼り施工が出来ないため、本日は洗浄、足付け、下地塗装まで!
明日は雨の予報なので現場はお休みかな?
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。