鹿児島へ金環日食観察

2012/5/21
天気予報は雨曇り。一か八かの決行でした!
1.jpg
鹿児島のJCTを間違ったため予定外のフェリーで桜島→大隅半島へw

2_20120604135255.jpg
桜島初上陸。 溶岩道路って凄いネーミング!

3.jpg
日没までには寄りたかった荒平天神の駐車場にて遭遇した
名も知らぬお父さん。
なんつらイカ(名前忘れたw)貰っとけば良かったなぁ〜と後悔(^_^;)
でも・・・車中泊に生のイカはきつい....クーラーボックス的なモノは積んでなかったし(__;)
今度は確実に頂きますよお父さんw

35.jpg
で、改めて荒平天神へw 山頂には学問の神が祀られている。
が、写真はSS下げて明るいですが実際はまだ暗く、怖くて登れずでしたw

この後さらに大隅半島を南下して行くんですが、
雨がしだいに激しくなりナビの通り山道へ。。
車がやっと1台通れるような林道?になってきまして、
三叉路になった意味の分からないところで「到着しました」的なナビ。。
正直、ここでちょっとサブイボ出てますハイ。
♪お化けなんかな〜いさ♪を口ずさみながら概ねですが行きたい
場所を再度設定し、竹や古木が倒れている林道をさまよう事15分....

さっき設定してた三叉路で「到着しました」とナビ・・・・
そこからもうパニックな私は安易に想像できますよねw、、
外は結構な風雨。GPSを時々受信できないドキドキで何とか
仮眠できるコンビニへ到着。 恐怖で全然熟睡できないまま
朝を迎えましたがやはり小雨空。
観測を諦めて佐多岬へ向かい南下してたら警官が二人並んで
空を観てます。。。聞いてみると今見えてるよーー!って

6.jpg
日食キターーー☆ 金環は過ぎていたけど奇跡的に見れた!
雲の切れ間から肉眼でハッキリ☆
昨日の怪奇現象が嘘のような神秘的なシーーンとした時間。
雲の切れ間ながらだったので通しで20秒程観測して佐多岬へ

5.jpg 7.jpg 4.jpg


8.jpg
素晴らしい眺望!
この直後からまた雨(^_^;) 憑いてる?w

150151_330012583738812_100001902203042_814417_2074779277_n.jpg

色々あった独り旅。 色んな意味で記憶に刷り込まれましたとさっ!




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。